都美人酒造株式会社
兵庫県南あわじ市榎列西川247


  □ 会社概要  

  □ 商品案内

  □ 試飲会情報

  □ 天秤搾り

  □ 合鴨農法

  □ 交通案内

  □ 酒蔵日記

  □ 酒蔵のブログ

  □ 五国酒蔵之会

  □ 販売店ご案内

  □ LINK

  □ 酒蔵見学

  □ 当選者発表

  □ アンケート
 

  

  □ 淡路島あれこれ

  □ 淡路島ブログ

  □ おのころ通信



  合計 je-pu-pu
  昨日   je-pu-pu
  本日   je-pu-pu


2007  2006  2005  2004  2003  2002 

都美人酒造梶@兵庫県南あわじ市榎列西川247 酒蔵日記 2003

2003.10.12
稲刈り

合鴨研究会とオーナーの方が集まって 大切に育てた『兵庫夢錦』の稲刈りを行ないました。
昼食は合鴨の炊き込みご飯と 合鴨のお味噌汁。とても美味しかったです。

2003.06.27
微生物環境セミナー

兵庫県酒造技術研究会若手会員の集いが 行なわれました 

指導者の説明を聞きながら醸造に使うポンプの分解 組み立て、洗浄を行ないました 


洗浄の大切さを詳しく説明を受けました

2003.06.15
兵庫夢錦の田植え

地元、京阪神からオーナーが集まり 田植えを行ないました。

ぬるぬるした感触に歓喜の声が。。。

2003.04.04
若戎酒造株式会社ご一行様

三重県名賀郡青山町から遥々酒蔵見学にお越しくださいました。ご一行様は酒蔵見学された後、利き酒をされました。 そのなかでも25年前に醸造された古酒を興味深げに試飲されました。

2003.03.30
西宮勤労者山岳会

心と身体を鍛えよう!!がテーマの山岳連盟の20名が酒蔵見学に訪れてくれました。大吟醸、純米酒、搾りたてを味わっていただきました。

2003.03.27
鯉のぼり

ホタルの生息する三原川に鯉のぼりが春の風を楽しむように泳いでます。

淡路島の大きな看板は酪農の盛んな三原郡の牛乳を加工する淡路島牛乳の工場です

2003.03.08
合鴨研究会と初搾りを楽しむ会

合鴨農法で酒米を育てて頂いた五色町合鴨研究会のメンバーと日本酒好き30名で試飲会を行ないました。

工場見学、純米吟醸『若宮の雫』を試飲されたり、おやっさんの酒造りの唄に拍手がわきました

五種類の酒を利き分けるクイズで全問正解者もおられました。

2003.02.23
岐阜からの見学

岐阜から松口様ご夫婦が酒蔵見学にお越しくださいました。大吟醸凜美、1978年醸造の古酒、有機栽培米の大いなる自然など試飲されました。

酒蔵では大吟醸の天秤しぼりの真っ最中。天秤しぼりのタレ口から流れ出るしぼったままの大吟醸ににっこり!!

2003.02.21
淡路町成人学級ご一行様

新酒の香り漂う酒蔵に淡路町の成人学級の31名が見学に来てくれました。酒蔵を見学されたり、試飲を楽しまれました。

↓酒造りを説明中の社長
  
天秤搾りを説明中の豊原醸造部長↑

2003.02.18
営業部の堀川です

大阪梅田の阪神百貨店で試飲会を行ないました。連日大盛況でお立ち寄りいただきました皆様には感謝申し上げます。

和洋酒売り場に全国各地の選りすぐりが 販売されております。是非、お立ち寄りください

2003.02.17
大吟醸の天秤しぼり中

槽の中には酒袋に詰まった大吟醸の醪。

天秤を利用して圧搾を行い醪を清酒と酒粕に分けます。吊り下げる石の重さは約1トン。てこの原理で現在約5トンで圧搾を行なっています。

2003.02.01
酒蔵見学

山の会のメンバー25名が 酒蔵見学に訪れてくださいました

新酒の香り漂う酒蔵を見学され、搾りたてのお酒を味わっていただきました。

お酒の製造工程、貯蔵方法などを興味深くお聞きになられました

2003.01.29
淡路島にも積雪

強い寒気が日本列島を覆い淡路島でも最低気温がマイナス2.4度を記録しました。

凍結した路面でのスリップ事故が22件も発生して 雪道に慣れない淡路島は大騒ぎでした

すっかり雪化粧の工場を撮影 AM8:00 

2003.01.13
蒸し米

酒蔵の朝は早く、辺りは薄暗い。

蒸されたお米が冷却後 コンベアーから流れてくる。蔵人が流れ作業のように順番にタンクに運び込む

画像は
 蒸し米を運ぶ杜氏補佐の藤田さん。 

2003.01.10
酒蔵の香りをそのままに


酒蔵でしか味わえなかった 搾り立ての原酒を瓶詰め致しました。

フレッシュで爽やかな味わいを 是非、どうぞ!!

試飲会を行っています。会場は新着情報のページでご確認ください。

2003.01.07
談話室が完成いたしました。



蔵人の宿舎を改造いたしまして 手造りの談話室が完成いたしました

画像@
四斗樽を改造して 椅子を作りました。

画像A
中央の丸いテーブルは 開放タンクに使われていた 桶のふたを使用しました。

机を支える足は 杉の間伐材。床柱も杉の間伐材を磨き上げて 作成いたしました。

画像B
丸いテーブルの椅子は 『抱き』と呼ばれている 湯たんぽのような役目に使っていた酒造道具です。

すわり心地を試してみませんか!!

2003.01.06
新酒の香り

新酒が圧搾機から タンクに流れ出されてる様子の画像です。

醸し出された新酒の瓶詰めを

 近日中に予定しております。

2003.01.01
謹賀新年

輝かしい新年をお迎えの事と存じます。

旧年中は格別のお引き立てを賜りました事を 厚く御礼申し上げます。

今年も 新酒の香り漂う季節になってまいりました。 お近くにお越しの節には 是非、お立ち寄りくださいませ!!



2007  2006  2005  2004  2003  2002 

都美人酒造株式会社 兵庫県南あわじ市榎列西川247 0799-42-0360 >>>> Back